JA東びわこ EMS支援活動

滋賀県彦根市を中心に湖東地域をカバーする農協で、組合員数約18,000人、正職員数332人(2007年3月時点)。
JA東びわこが、県大生協とEMSのISO14001活動が掲載された新聞記事を目にしたことがきっかけにお声掛けいただき、EMOがJA東びわこの認証取得の支援を行うことになりました。
「コンサルタントとして(EMSについてEMOがJA東びわこに支援)」と「インターンシップとして(農協や農業について実地教育をうける)」の両面を兼ねていました。県大生協での活動を応用し、またJA東びわこ職員との協力により、2005年3月に史上初の学生サークル支援によるISO14001認証・登録となりました。2007年度からは内部監査員養成セミナーの実施のみに切り替え、自主的なEMS運営が進んできています。

EMS支援活動のページに戻る活動写真を見る